おすすめの転職エージェントはどこ? 詳細はこちら

転職エージェントが急かす3つの理由と対策!決断は焦るな

転職エージェントが返事を急かしてくるのだけど、どうして?もっとゆっくり転職について考えたいんだけど。。

そんな疑問にお応えします。

本記事を読むことで、転職エージェントが急かす理由と対策がわかります。

【本記事の内容】

  • 転職エージェントが決断を急かす3つの理由
  • 転職エージェントに急かされた時の対策3つ
  • あまりにも急かされるなら他の転職エージェント利用すべき

わたしは転職エージェント経由の求人で、内定承諾の決断を即日に迫られました。

結局、決断を焦ってしまったせいで、転職先を1年未満で退職する羽目になったんです。。

転職エージェントに急かされても焦って決断してはダメです。

人生の分岐点で、焦って決断をしても良いことはありません。

本記事を読んで、転職エージェントに決断を急かされた時の対処法を学んでください。

【スポンサーリンク】
目次

転職エージェントが決断を急かす3つの理由

f:id:nodame79:20200715204015j:plain

転職エージェントが決断を急かすのには、3つの理由があります。

  1. 人気の求人で他の候補者がいる
  2. 企業から急かされている
  3. ノルマを達成するため

それぞれ、詳しく見ていきますね。

1.人気の求人で他の候補者がいる

転職エージェントが決断を迫ってくる理由で多いのが、他の候補者がいる場合です。

第二候補の人は、あなたの返事が出るまで保留の状態になっています。

しかし、即日に返事をする必要はありません。

決断を迷っている旨を伝えれば、転職エージェントも返事を待ってくれます。

2.企業から急かされている

転職エージェントが返事を急かす理由は、企業から急かされている場合もあります。

企業担当者の立場で考えれば、優秀な人材を早く確保したいと思うのは当たり前です。

転職エージェントにプレッシャーをかけるのも、うなずけますね。

しかし、企業のプレッシャーを上手くかわすのも転職エージェントの仕事ですよね。

返事を急かしてて来たら、決断を待ってもらえるように担当者に相談してみましょう!

3.ノルマを達成するため

一番最悪なのが、転職エージェント担当者のノルマを達成するために決断を迫ってくる場合です。

転職エージェントの担当のなかには、自分のことしか考えてない担当者もいます。

求職者を商品としか見ていない人が、実際にいるんです。

ノルマ達成のために人生の大事な決断を急かされるなんて、最悪ですよね。

決断を急かされた時は、なぜそんなに急がせるのかしっかり確認を取ってください。

転職エージェントに急かされた時の対策3つ

f:id:nodame79:20200717192938j:plain

ここでは、転職エージェントに急かされた時の対処法を3つお伝えします。

  • 急かす理由を確認する
  • 他の転職エージェントで内定がでて迷っていると伝える
  • 身内の不幸を伝え

それぞれ詳しく見ていきます。

1.急かす理由を確認する

転職エージェントに急かされたら、まずは担当者に急かす理由を聞いてみて下さい。

「何でそんなに決断を急かしすのですか?もう少し、ゆっくり考えたいんでけど。。」

あなたの気持ちを伝えることで、転職エージェンの本音を知ることが出来ます。

あなたのことを真剣に考えてくれているのなら、納得のいく回答を貰えるはずです。

あいまいなことを言っているようならノルマ達成のために急かしていると判断してください。

そんな担当者は信用できないので、担当者を変更してもらいましょう!

2.他の転職エージェントで内定が出て迷っていると伝える

「他の転職エージェントで内定が出て迷っている」と伝えることで、自然に決断を伸ばすことが出来ます。

はったりでも良いので、他の企業があなたを欲しがっていることを伝えてみて下さい。

他の企業の内定が出ていることを伝えることで、担当者は企業側に条件面の交渉をしてくれます。

転職エージェントの担当者は、一人でも多く転職させたいと思っています。

業績が自分の収入に直結するので、必死になるのは当たり前でよね。

内定が出ていることを伝えると、返事を待ってくれる可能性も高いですし、年収を挙げてくれるかもしれません。

3.身内の不幸を伝える

最終手段は、「身内に不幸があり決断できる状況ではない」と伝えてみて下さい。

身内の不幸があったと伝えれば、転職エージェント側も企業側も返事を待ってくれます。

ただし、これは最終手段です。

嘘をつく罪悪感も生まれてしまいますし、一度きりしか使えない方法です。

もし身内の不幸を伝えても返事を待ってくれないようならば、そんな会社には転職しないほうが良いです。

転職エージェントに急かされても焦って決断してはダメ!

f:id:nodame79:20200915192718j:plain

転職エージェントに急かされても、焦って決断をしてはダメです!

転職エージェントが本気であなたの事を考えているのなら、決断を1週間ほどは待ってくれます。

わたしは「内定承諾を明日までにお願いします!」と言われ、転職エージェントの言うがままに人生の決断をしてしまいました。

その結果、1年未満で退職する羽目に。。転職を後悔をすることになってしまいました。

決断を急かされてイヤだっ!!と思ったのなら、正直にその感情を担当者に伝えるべきです。

転職エージェントの返事を急かされても、焦らず冷静に判断するようにしてください。

まとめ:転職エージェントに急かされても焦って決断するな!

f:id:nodame79:20200728181559j:plain

繰り返しになりますが、転職エージェントに急かされても焦って決断してはダメです。

人生の分岐点で、焦って決断を下しても良いことはありません。

わたしは焦って転職を決断してしまったことを、今でも後悔しています。

じっくりと将来について考え、納得できるまで考えることが大切です。

転職エージェントに決断を急かされた時の対処法は、3つ。

  • 急かす理由を確認する
  • 他の転職エージェントで内定がでて迷っていると伝える
  • 身内の不幸を伝える

それでも返事を待ってくれないようなら、転職エージェントがあなたのことを真剣に考えてくれていない可能性があります。

転職エージェントの担当を変更するか、他の転職エージェントを利用するようにしてください。

転職を成功させるためには、転職エージェントの存在は欠かせません。

あなたの転職を真剣に考えてくれる転職エージェントを利用するのが、転職成功につながります。

どこの転職エージェントに登録すべきか悩んでいる人は、「転職エージェントを徹底比較」のページを参考にしてみてください。

【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる