ゆるりと転職

あなたの転職をお手伝いします!

「仕事がつまらないから辞めたい」は甘えではない!会社は利用しよう

f:id:nodame79:20200930172103j:image

会社がつまらないから辞めたいっ。。でもつまらないから転職するって、甘えなのかなぁ?

 

そんな疑問にお応えします。

 

結論から先に言うと、「仕事がつまらないから辞めたい」と考えることは、甘えではありません。

 

仕事がつまらないと感じているのであれば、すぐに環境を変えたほうが良いです。

 

つまらない仕事を続けても、時間を無駄にしているだけですよ。

 

本記事の内容
  • 仕事がつまらないから辞めたい!は甘えではない
  • つまらない仕事を続けるデメリット3つ
  • 仕事がつまらないと思っている時の対処法

 

「あぁー。仕事つまんねぇ。。」と思ったことは、社会人なら誰でも経験したことがあるはずです。

 

しかし、「つまらない」という感情がずっと続いているのなら注意が必要です。

 

そのまま今の仕事を続けても、良いことはありません。

 

本記事を読むことで、つまらない仕事を続けるデメリットを理解できるはずです。

  

「仕事がつまらないから辞めたい」と本気で思っているのなら、転職活動をスタートしてみてください。

 

おすすめの転職エージェント

 

 

【スポンサーリンク】  

「仕事がつまらないから辞めたい」は甘えではない

f:id:nodame79:20200930161706j:image

「仕事つまらないなぁ。辞めたいなぁ。」という愚痴をこぼすと、人生の先輩がたは厳しい言葉を投げかけてきます。

  • 「仕事はつまらなくて当然。仕事を楽しむ努力をするべきだっ」
  • 「一人前になってから、仕事がつまらないかを判断しろっ」

なんて、言われてしまいます。

 

しかし、つまらない仕事はどう頑張ってもつまらないんです。

 

興味のない仕事に、楽しみを見出すのは難しいですよ。

 

「仕事がつまらないから辞めたい」と考えることは、甘えではありません

  

せっかく働くのであれば、楽しく仕事をしたいと思うのは当然のことなんです。

 

「仕事なんてつまらなくて当たりまえ」なんていう声もありますが、「仕事がつまらない」と感じている人は実は少数派です。

仕事が楽しい:47.8%

どちらでもない:25.7%

楽しくない:26.5%

引用:就職ジャーナル「社会人の本音」

   

意外かもしれませんが、仕事を楽しんでいる人のほうが多いのです。

 

仕事がつまらないと思っているのなら、今の仕事があなたに合っていない可能性が高いです。

 

何となく転職するのではなく、「楽しめる仕事は何なのか?」を真剣に考えてみることをおすすめしますよ。

 

仕事がつまらないまま過ごすデメリット3つ

f:id:nodame79:20200803191419j:plain 

つまらない仕事を続けても、良いことは何もありません。 

 

つまらない仕事を続けてしまうデメリットは、3つ考えられます。

  1. 毎日が楽しくなくなる
  2. スキルアップができない
  3. 時間を失う

それぞれ、詳しくみていきます。

1.毎日が楽しくなくなる

仕事は、1日の生活の大部分を占めています。

 

仕事がつまらないと、私生活まで楽しくなくなってしまうものです。

 

そして、つまらない仕事を続けることで精神的にもダメージを受けてしまいます。

 

最終的には、「何の為に生きているんだろう?」など良くないことまで考えだしてしまいます。

 

最悪の場合、鬱病になってしまうこともありますよ!

 

2.スキルアップができない

仕事がつまらないと思いながら働いても、仕事に熱中することはできまん。

 

真剣に仕事と向き合っていないので、スキルアップも難しくなります。

 

仕事をイヤイヤやっていても、成長することは無いのです。

 

身につくのは、忍耐力ぐらいでしょうか?

 

仕事を楽しみながら働いている人との差は、どんどん広がるばかりです。 

 

3.時間を失う

つまらない仕事を続けることで、貴重な時間を失っています。

 

時間は無限にあるように勘違いしがちですが、毎日毎日あなたの時間は少しづつ少なくなっていっています。

 

お金を失うのには敏感なのに、時間を失うことはあまり真剣に考えない人が多いんですよね。不思議です。

 

「つまらない仕事を続ける」ことは、 はっきり言って時間の無駄です。

 

「仕事がつまらないから辞めたい」と思った時の対処法

 f:id:nodame79:20200901224200j:plain

 「仕事がつまらないから辞めたい」と思った時の対処法は、2つしかありません。

 

  1. 仕事はつまらないものと割り切り会社を利用する
  2. 転職する

それぞれ詳しく見ていきます。 

1.「仕事はつまらない」と割り切り会社を利用する

「仕事はつまらない」と割り切ると、気持ちがラクになります。

 

割り切って仕事以外での楽しみを充実させるのはよいことです。

 

仕事がつまらないからこそ、休日の楽しさは倍増されます。

 

仕事以外で楽しみを見つけることも、人生を楽しむひとつの手ですよね。

 

また、現在は副業が当たり前の時代なので、好きなことを副業として真剣に取り組むのも良いと思います。

 

副業のスキルを磨く間、会社を利用するのは賢い方法です。

 

会社はやる気がなくても、毎月決まった給与が支払われます。

 

こんな恵まれた環境は、ありませんよね。

 

「仕事はつまらない」と割り切り、会社を利用してみるのも1つの方法です!

 

2.転職する

つまらない仕事から脱出する手っ取り早い方法は、転職することです。

 

会社が変われば、生活すべてが変わると思っても言い過ぎではありません。

 

関連記事:会社なんてどこも同じなんてありえない!転職4回で見えた世界

 

転職することで、やりがいのある楽しめる仕事につくことも可能です。 

 

転職を本気で考えているのなら、まずは転職エージェントに相談してみて下さい。

 

転職エージェントは無料で利用することができ、転職のプロから的確なアドバイスをもらえます。 

 

相談するだけでも、「仕事がつまらなくて辞めたい」と悩んでいる気持ちがラクになるはずです。

 

転職エージェントに登録するなら、大手3社がおすすめです。

 

おすすめの転職エージェント

 

関連記事:転職エージェントは何社に登録すべき?複数利用する3つのメリットとデメリット

 

それぞれの転職エージェントの良いところを、上手く利用していきましょう。

 

でも「仕事がつまらないから辞めたい」と思ってもやってはいけないこと

f:id:nodame79:20200901224400j:plain

「仕事がつまらないから辞めたい」と思っても、やってはいけないことが2つあります。

  1. 勢いで会社を辞める
  2. 原因がわかっていないのに転職する

それぞれ詳しく見ていきます。 

1.勢いで会社を辞める

仕事がつまらないからといって、勢いだけで会社を辞めてしまうのは最悪です。

 

転職する際は、次の就職先を見つけてから辞めた方が絶対に良いです。

 

仕事を辞めてみたものの、転職先が見つからないケースは珍しいことではありません。

 

実際にわたしの友人は、退職から2年以上転職先を見つけられずにいます。

 

勢いで会社を辞めるのは、絶対にやめましょう!

 

2.「仕事がつまらない」と思う原因がわかっていないのに転職する

「仕事がつまらない」原因を考えることが、もっとも大切なことです。

 

原因がわかっていないと、転職しても同じ悩みで苦しむことになってしまいます。

  • 人間関係がイヤで楽しくない
  • 仕事内容に楽しみを見いだせない
  • 業界自体に興味がない

自分は何が原因でつまらないと感じてしまっているのか、しっかりと分析してみて下さ

い。

 

原因がわかっていないないと、ずっと「仕事がつあらないから辞めたい」という感情から逃げられなくなりますよ。

 

 

まとめ

f:id:nodame79:20200802142205j:plain

「仕事がつまらないから辞めたい」と思うことは、甘えではありません。

 

つまらないと感じているならば、転職活動をスタートすべきです。

 

その時の注意点は、2つ!

  1. 勢いで会社を辞めないこと
  2. 仕事がつまらないと感じている原因を分析すること

 

転職することで、生活は180度変わったものになります。

 

将来どうなりたいのかを真剣に考えて、転職活動を行いましょう!

 

◆あなたにおすすめの記事◆

 

【スポンサーリンク】