面接から3週間後の結果連絡はやっぱり不合格。【第一志望に落ちた】

どうも。38歳無職ゆるりです。

本日、第一志望である繊維メーカーの一次面接の結果が届きました。

面接を受けたのは、3週間以上前のこと。

あまりにも結果が遅いので、転職エージェントに状況を確認していたところでした。

ずーっと待っていた結果が、やっと届きました。

今まで採用結果は1週間以内に連絡があったので、3週間も待たされるのは初めてです。

【スポンサーリンク】

面接から3週間後の結果連絡はやっぱり不合格

面接から3週間後の連絡は、やっぱり不採用の連絡でした。。

先日選考に進まれた企業の結果をお伝えさせていただきます。

大変恐れ入りますが今回はご期待に添えない結果となりました。

【理由】

人柄は高く評価したが、適性検査の結果「一貫性がない」という割合が少し多かったことが理由とのことで す。

ガーン。。適正検査で落とされるとは。。

まじショック。。

面接もそこそこ手応えあったのになぁ。。。

適性検査の対策をしたことが、裏目にでてしまいました。

適性検査は対策をせずに、ありのままの自分で勝負しないとダメですね。

良い経験になりましたよ。

しかし、第一志望だったのでかなりショックです。

むずかしいなぁ、転職活動。

このまま無職だったらどうしよう。。

>>続きを読む

38無職の転職活動状況↓現状報告↓

  • 応募 33社 お見送り 19社
  • 書類通過 6社 結果待ち 8社 
  • 一次選考 通過 1社  お見送り 2社 
  • 二次選考 お見送り 1社
  • 面接予定 3社

<<前回の話

追記:2か月間の転職活動の結果、無事に再就職先が決まりました。

38歳無職の転職活動の結果は、下記ページにまとめてあります。

【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!