おすすめの転職エージェントはどこ? 詳細はこちら

職務経歴書の手書きは不利!パソコンがない場合の対処法3つ

職務経歴書って手書きで作成してもいいのかな?パソコンを持っていないんだけど。。

そんな疑問にお応えします。

結論から先にを言うと、職務経歴書を手書きで作成するのは基本的にNGです。

もしパソコンを持っていないのなら、ハローワークのパソコン貸し出しを利用してください。

【本記事の内容】

  • パソコンを持っていない場合の対処法3つ
  • 職務経歴書の手書きがNGな3つの理由

わたしは38歳の時に会社が倒産してしまい、転職しなければいけない状況になってしまいました。

転職活動をせざるを得ない状況になり一番困ったのが、職務経歴書の作成です。

わたしは当時パソコンを持っていなかったので、職務経歴書の作成にはかなり悩まされました。

  • 「手書きの職務経歴書は大丈夫なのか?」
  • 「自宅にパソコンが無くても、職務経歴書は作成できるのか?」

本記事では、パソコンを持ていなかったわたしが職務経歴書を完成させた方法をお伝えします。

本記事を読むことで、「パソコンが無い時の対処法」「職務経歴書はパソコンで作成すべき理由」が学べます。

自宅にパソコンがなくて、職務経歴書の作成に悩んでいる方は参考にしてみてください。

【スポンサーリンク】
目次

パソコンを持っていない場合の職務経歴書の作成方法3つ

f:id:nodame79:20201126225204j:plain

職務経歴書は、手書きではなくパソコンで作成すべきです。

しかし、スマホの普及により自宅にパソコンがない人も多いはずです。

自宅にパソコンがない場合の対処法は、以下の3つ。

  • ハローワークでパソコン貸出を利用する
  • ネットカフェでパソコンを利用する
  • スマホで作成する

1.ハローワークのパソコン貸出しを利用する

パソコンを持ってない方には、ハローワークの利用が一番おすすめです。

ハローワークでは、パソコンを無料で利用することができます。

しかも、パソコンの利用だけではなく、プリンターの利用も全て無料です。

また、作成した職務経歴書もハローワークの担当者が添削してくれます。

パソコンを持っていない人は、ハローワークでパソコンを借りてください。

ただし、パソコンの利用には事前に予約しておく必要がありますので、注意してください。

2.ネットカフェでパソコンを利用する

ネットカフェでも、パソコンを利用して職務経歴書を作成することが出来ます。

プリンターも設置してあるネットカフェも多いので、その場で職務経歴書を完成させるこも可能です。

じっくりと時間をかけて職務経歴書を作成したい方には、ネットカフェがおすすめです。

3.スマホで作成する

あまりおすすめはしませんが、スマホからでも職務経歴書を作成することができます。

職務経歴書を作成出来るアプリが、たくさんあります。

パソコンで作成するよりも見栄えは悪くなってしまいますが、手書きで職務経歴書を作成するよりはよっぽどイイです。

忙しくて時間がない人は、スマホで職務経歴書を作成するのもひとつの手です。

職務経歴書の手書きが不利な3つの理由

f:id:nodame79:20201126231259j:plain

職務経歴書は、パソコンで作成した方が絶対にイイです。

手書きの職務経歴書が絶対にNGというわけではありませんが、パソコンに比べて圧倒的に不利になります。

職務経歴書を手書きで書くデメリットは、下記の3つです。

  • 手書きの職務経歴書は読みにくい
  • パソコンが使えないと判断させる
  • 効率が悪い

それぞれ詳しくみていきます。

1.手書きの職務経歴書は読みにくい

手書きの職務経歴書の一番のデメリットは、見づらいことです。

手書きの職務経歴書は、パソコンで作成したものに比べどうしても読みにくくなってしまいます。

手書きで職務経歴書を作成する人に限って、字が汚いんですよね。。。

例え字がキレイでも、耳やすさではパソコンには劣ります。

採用側の事を考えるなら、職務経歴書はパソコンで作成するべきです。

2.パソコンが使えないと判断させる

職務経歴書を手書きで作成すると、パソコンスキルを疑います。

職務経歴書を手書きで作成される方は、ごく少数。

ほとんどの方は職務経歴書をパソコンで作成されているんで、手書きは目立ってしまいます。

わたしは手書きの職務経歴書を見た瞬間に、パソコンスキルを疑ってしまっています。

パソコンが出来る人を採用したいと思うのが、採用担当の本音です。

3.効率が悪い

職務経歴書を手書きで作成すると、転職活動においては効率がめちゃくちゃ悪いです。

職務経歴書は、A42枚にまとめるのが一般出来です。

膨大な文字を手書きで書くなんて、すごく時間がかかります。

さらに応募している企業それぞれに手書きをしていたら、何時間あって時間がたりません。

特にアラフォーにもなると何十社と応募しなければいけないので、途方もない作業ですよ。

転職活動を効率的に進めるためにも、職務経歴書はパソコンで作成した方が絶対にイイです。

職務経歴書の作成に悩んでいる人は無料の自己分析をやってみよう

職務経歴書の作成に悩んでいる人は、無料で利用できる自己分析をやってみてください。

自己分析を行うことで、客観的に自分の長所を診断することができます。

たくさんある自己分析ツールのなかでも、リクナビネクストのグッドポイント診断が職務経歴書の作成には最適です。

グッドポイント診断をおすすめする理由は3つ!

  • 無料にも関わらず本格的な自己分析が出来る
  • 自分の強みを5つ言語化して教えてくれる
  • 職務経歴書に診断結果をそのまま書くことができる

グッドポイント診断は無料で出来るので、一度やってみてください!

自分の強みを言語化して教えてくれるので、「自己PRに書くことがない……。」という悩みはなくなります。

\ 自分の強みが5つわかる /

無料で本格的な自己分析ができます

まとめ:パソコンが無い場合はハローワークで職務経歴書を作成しよう

f:id:nodame79:20200913090435j:plain

職務経歴書の手書きが絶対にNGとは言い切れませんが、デメリットが多すぎます。

職務経歴書を手書きで作成するデメリットは、3つ。

  1. 手書きの職務経歴書は読みにくい
  2. パソコンが使えないと判断させる
  3. 効率が悪い

職務経歴書はパソコンで作成したほうが、絶対にいいです。

自宅にパソコンがなくても、安心してください。

焦ってパソコンを購入する必要は、ありません。

パソコンを持っていない場合の対処法は、3つ。

  1. ハローワークでパソコン貸出を利用する
  2. ネットカフェでパソコンを利用する
  3. スマホで作成する

なかでも、ハローワークでパソコンを借りるのが一番のおすすめです。

ハロワークでは、パソコンを無料で利用することができるうえに、職務経歴書の添削もしてくれるんです。

パソコンを持っていない人は、まずはハローワークに相談してみてください。

職務経歴書の作成に不安がある人は、下記ページも読んでみて下さい!

【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次