ゆるりと転職

あなたの転職をお手伝いします!

転職面接で志望動機を聞かれないのは不合格サイン?合否に関係ない3つの理由

f:id:nodame79:20210128215854j:plain

 

転職の面接で志望動機を聞かれなかったんだけど、これって不合格サイン?面接で興味を持たれなかったのかな??

 

そんな疑問にお応えします。

 

本記事の内容
  • 転職面接で志望動機を聞かれないのは不合格サイン?
  • 面接で志望動機を聞かれない3つの理由
  • 志望動機と面接の合否は関係ない!

  

結論から先に言うと、「面接で志望動機を聞かれない」ことと「面接の合否」は関係ありません

 

わたしは中小企業の面接担当をしていますが、面接では志望動機聞かないようにしています。

 

大企業ならまだしも、中小企業なんて求人票を見て初めて知る企業ばかりですよね?

 

「知名度がほとんどない企業に、志望動機なんてあるわけない!」とわたしは思っています。

 

実際にわたしも、今の会社に転職した志望動機なんてありませんでしたからね。

 

本記事では、面接で志望動機を聞かれないことは合否に関係ない理由を詳しく解説していきます。

 

面接で志望動機を聞かれなかったことで、落ち込んでいる人は気にしなくていいですよ!

 

転職面接で志望動機を聞かれないのは不合格サイン?

f:id:nodame79:20201228002807j:plain

繰り返しになりますが、「面接で志望動機を聞かれない」ことと「面接の合否」は関係ありません

 

面接で志望動機を聞かれなかったからといって、落ち込む必要はないんです。

 

そもそも、中小企業の面接では志望動機を聞くことは少ないように思います。

 

わたしは過去4度の転職をしていますが、志望動機を聞かれたことはほとんどありませんでしたからね。

 

また、今わたしは採用担当をしていますが面接では志望動機は特に聞きません。

 

志望動機よりも、「どんなスキルがあるのか?」「入社後どう活躍してくれるのか?」が重要なんです。

 

転職面接で志望動機を聞かれない3つの理由

f:id:nodame79:20201027215230j:plain

転職面接で志望動機を聞かれない理由は、3つです。

  1. 志望動機を重視していない
  2. 書類選考で把握しているから
  3. 他の質問で確認しているから

それぞれ詳しくみていきます。

1.志望動機を重視していない

転職の面接で、志望動機を重視していない企業も多く存在しています。

 

実際にわたしは面接担当をしていますが、志望動機は重視していません。

 

面接で志望動機を聞かない理由は、志望動機よりも重視したいポイントが3あるからでうす。

 

面接で重視しているポイントは、3つ。

  1. どんなスキルがあるのか?
  2. 入社したら会社にどう貢献してくれるのか?
  3. 転職して何を実現したいのか?

わたしからしたら、志望動機の重要性はかなり低いです。

 

「そもそも、中小企業に志望動機なんてないよね?」というのが、わたしの考えです。

 

面接官の中には、わたしと同じ考えの人も少なくないはずです。

 

2.書類選考で把握しているから

中小企業に応募する志望動機は、履歴書にあれば充分です。

 

履歴書には必ず志望動機の記入欄があり、みなさん真剣な思いを履歴書に書いてきます。

 

履歴書に志望動機がしっかり書いてあるのに、面接でわざわざ確認する必要はないんです。

 

まったくやる気の感じられない書類は、書類選考で不合格にしています。

 

 

3.ほかの質問で確認しているから

わたしは志望動機を聞く代わりに、「転職で実現したいことは何ですか?」と聞くようにしています。

 

志望動機を聞くよりも、「転職で実現したいこと」を聞くことにより求職者とのミスマッチを防げます。

 

「志望動機はなんですか?」と聞かなかった場合は、他の質問ですでに確認しているケースがよくあります。

 

まとめ:「面接で志望動機を聞かれない」ことと「面接の合否」は関係ない

f:id:nodame79:20201026123233j:plain

何度も言いますが、「面接で志望動機を聞かれない」ことと「面接の合否」は関係ありません

 

特に中小企業の転職面接では、志望動機が聞かれないことは珍しいことではありません。

 

転職面接では、志望動機を聞かれることの方が稀ですよ。

 

わたしも過去4度の転職をしていますが、志望動機を聞かれたことはほとんどありあませんでした。

 

転職面接で志望動機を聞かれない理由は、3つです。

  1. 志望動機を重視していない
  2. 書類選考で把握しているから
  3. 他の質問で確認しているから

転職面接では、志望動機よりもあなたのスキルを重要視しています。

 

転職したら何が出来るのか?志望動機よりも自己PRが重要視されますよ。

 

転職を成功させるには、自分の強みを客観的に把握することが大切です。

 

「自分の強みって何だろう?」「自己PRできることがない。。」と思っている方は、まずは自己分析をしっかりやってください!

 

自分を知らなければ、転職成功させることは難しいです。

 

自己分析のやり方がわからない。。

という方は、自分の「強み」気づいてる?「本当に向いてる仕事」を知る3つの方法の記事を参考にしてみてください。

 

 

 

【スポンサーリンク】