ゆるりと転職

あなたの転職をお手伝いします!

リクナビネクストの適職診断は当たる?【無料で自己分析】3分で診断できるよ

f:id:nodame79:20200722215750p:image

リクナビネクストの適職診断って当たるのかな?自分に合った仕事が見つかるのかな?

 

そんな疑問を解決します。

 

リクナビNEXTの適職診断は、ズバリ自分の性格を言い当ててくれます。

 

何の仕事をしようかな?と悩んでる人にとって、転職先を決めるきっかけになるかもしれません。

 

リクナビネクストの適職診断は、登録不要で利用することができます。

 

スマホからでも利用することが出来て。3分ほどで結果がでるので気楽にやってみてください。

 

適職診断を受けたい方は、公式サイトへ → リクナビネクストの適職診断

リクナビネクストの適職診断は当たる?

f:id:nodame79:20200508164819j:image

リクナビネクストの適職診断は、合計22問のテストで「仕事選びの価値観」「隠れた性格」を分析してくれるサービスです。

 

登録不要で、3分ほどで診断結果が得られます。

 

リクナビネクストの適職診断の質問事項は、合計22問です。

第1部12目と第2部10問に分かれていました。

  • 第1部:仕事選びの価値観テスト12問
  • 第2部:あなたの隠れた性格テスト10問

自分に向いてる仕事は何だろう?と思われている方は、試しに適職診断を受けてみてはいかがでしょうか? 

 

登録不要で出来るので暇つぶしにもなります。→ リクナビネクストの適職診断

第1部:仕事選びの価値観テスト12問

f:id:nodame79:20200508164833j:image

第1部は、仕事選びの価値観テストです。

 

転職するならどんな会社や仕事を選びたいですか?という問いで、理想の働き方を想像しながら回答しました。

 

質問は全部で12問。回答は4択で選びます。

  1. 必ずそうしたい
  2. できるだけそうしたい
  3. どちらかといえばそうしたい
  4. こだわらない

 

質問は、下記の12問でした。

 

わたしの回答とともに見ていきます。

 

1.毎日定時に帰れる仕事がしたい

長時間労働に耐えられず転職を繰り返してきたので、もちろん定時で帰りたいです。

回答.2 できるだけそうしたい

 

2.尊敬できる上司の下で働きたい

上司が尊敬できなくても、自分が頑張ればよいとわたしは思っています。

尊敬できる上司なんて、めったにいないですからね。

回答.4 こだわらない

 

3.手当や福利厚生が充実している会社で働きたい

残業代が出ない会社や、休日の少ない会社を経験してきました。

働くなら、やっぱり恵まれた環境で働きたいです。

回答.2 できるだけそうしたい

 

4.転勤のない仕事がしたい

40歳を過ぎてから、転勤のある会社に就職するのはしんどいです。

ずっと今の家に住みたいと思っているので、転勤はNG。

回答.1 必ずそうしたい

 

5.これまでの経験が活かせる仕事がしたい

未経験の仕事に就くのは、かなり勇気がいりますよね。

全く経験の無い仕事をやれる自信がありません。

回答.2 できるだけそうしたい

 

6.成果報酬の仕事がしたい

新卒で入社した会社は、住宅営業でした

。インセンティブの割合が多い仕事は、想像以上にしんどいです。

成果報酬の仕事は、したくありません。

回答.4 こだわらない

 

7.自分の意見やアイデアを活かせる仕事がしたい

自分の意見やアイデアが活かせる仕事って、何なんでしょうか?

よくわからないので、こだわらないです。

回答.4 こだわらない

 

8.研修制度が整っている会社で働きたい

中途採用で研修制度が整っている会社なんて、めったにないように感じます。

中途採用は、あくまで即戦力としての採用ですからね。研修制度は、気になりません。

回答.4 こだわらない

 

9.休日がしっかりとれる会社で働きたい

休みなく会社の為に人生を注ぐ生き方なんて、わたしには出来ません。

今までもハードワークが嫌で、会社を辞めていますからね。休みはしっかりととりたいです。

回答.1 必ずそうしたい

 

10.自分の裁量に任される仕事がしたい

ある程度、自分の裁量で仕事をしたいと思っています。

その分、責任も重くなりますけどね。

回答.2 できるだけそうしたい

 

11.周囲と切磋琢磨する風土の職場で働きたい

仕事仲間と助け合いながら仕事をするのが理想です。

切磋琢磨しながらお互いに成長していける環境が、理想ですね。

なかなか難しい気がしますが。

回答.2 できるだけそうしたい

 

12.実力を正しく評価してくれる会社で働きたい

真面目に働いているので、実力を正しく評価されないとやる気がなくなります。

働かないおじさん社員をみると、腹がたちますからね。

回答.1 必ずそうしたい

 

第1部は、これで終了です。続いて、第2部の「あなたの性格テスト」に移ります。

第2部:あなたの隠れた性格テスト10問

 

f:id:nodame79:20200508164849j:image

第2部は、あなたの隠れた性格テストです。

 

小学生のころどのような子供だったか?という質問に答えていきます。

子供のころを思い出して回答しました。

 

質問は全部で10問。回答は、4択から選びます。

  1. A
  2. Aに近い
  3. B
  4. Bに近い

     

1.遊ぶときは?

A:1つのことに没頭する方だ

B:いろんな遊びに首を突っ込むほうだった

わたしは、黙々と1つのことに没頭する子供でした。

他人ともあまり喋らず、根暗な少年でしたよ。

回答.A 1つのことに没頭する方だ

 

2.友達が何かいけないことをしたら?

A:注意するほうだった

B:見逃してあげるほうだった

友達が悪い事をしても全て見逃していました。わたしは、注意する勇気がない臆病者だったんです。

今でも他人に注意することは苦手です。。

回答.B 見逃してあげるほうだった

 

3.話し合いでは?

A:みんなの意見を尊重するほうだった

B:自分の意見を主張するほうだった

自分の意見は、恥ずかしくて言えない少年でした。

恥ずかしがり屋+赤面症だったので、自分の意見をほとんど言わなかったんです。

話し合いがめんどくさい、、とも思っていましたよ。

回答.A みんなの意見を尊重するほうだった

 

4.学校の時間割は?

A:朝起きてからそろえていた

B:寝る前にそろえていた

時間割は、前日寝る前にしっかりと揃えていました。

わたしは、超真面目な少年だったんです。忘れ物がないよう何回も確認していました。

先生の言うことは絶対!学生時代は、ずっと学級委員長でした。

回答.B 寝る前にそろえていた

 

5.親のいいつけは?

A:納得しないと守らなかった

B:なにがなんでも守った

真面目な少年でしたが、親に対してだけは反抗的でした。

なんで?なんで?と質問を繰り返すめんどくさい子供でしたよ。

納得しないとやりたくない!大人になってからも変わっていません。

回答.A 納得しないと守らなかった

 

6.好きな遊びはどちらかというと?

A:しりとりや連想ゲームだった

B:パズルや間違いさがしクイズだった

子供の頃から、一人黙々とやる遊びが大好きでした。

連想ゲームって、コミュニケーションを取らないと出来ないのでめんどくさいと思っていたんです。

わたし、めんどくさがりいなんです。

ひととのコミュニケーションがめんどくさいって、ヤバいですね。。。

回答.B パズルや間違いさがしクイズだった

 

7.図画工作では?

A:イメージを固めてから取りかかるほうだった

B:考える前に手をうごかし始めるほうだった

イメージしたところで、上手くやることが出来ません。

わたし図工は通知表も2でした。芸術センスがある人が羨ましい。

回答.B 考える前に手をうごかし始めるほうだった

 

8.友達に誘われた時は?

A:したい遊びでなければ遊ばなかった

B:したくない遊びでも一緒に遊んだ

自分の意見を言わない子供だったので、友達のいいなりです。

友達を失う怖さもあって、嫌々でも楽しそうに遊んでいました。

根暗なのに友達が欲しいと思う、やっかいな子供でした。

回答.B したくない遊びでも一緒に遊んだ

 

9.子供のころの自分は?

A:普通の子供だった

B:変わったことを言う子どもだった

わたしは、まったくしゃべらない変わった子供でした。

家ではしゃべりますが、学校で口を開くことはめったにありませんでした。

話をするより、聞いている方が楽しかったんですよね。

普通の子供とは言いがたい少年でしたよ。今思うと、場面緘黙症だったのかもしれません。

回答.Bに近い 変わったことを言う子どもだった

 

10.何かを判断するときには? 

A:周りの人の気持ちを大切にしてきた

B:自分の納得感を大切にしてきた

友達はどう思ってるんだろう?先生は何を望んでいるのかな?など、わたしは周りばかり気にしている子供でした。

他人を気にしない、強い心が欲しかったです。今でも周りの事ばかり気にしています。

回答.A周りの人の気持ちを大切にしてきた

 

以上で質問は終わりです。

 

はたしてどんな結果が出たのでしょうか?

適職診断の結果

f:id:nodame79:20200508192645j:image

リクナビNEXTの適職診断では、「仕事選びの価値観」「あなたの隠れた性格」の結果をそれぞれ教えてくれます。

 

わたしの診断結果は、ドンピシャで当たっていました。

 

まずは、「仕事選びの価値観」の結果。

f:id:nodame79:20200508183452j:image

わたしは、「勤務時間・休日」重視タイプのようです。

 

この結果に、ビックリ!!

 

わたしは、仕事が大嫌いなんです。早く仕事を終わらせて、プライベートを充実させたいと思っています。

 

若い頃は、年齢を重ねれば仕事が好きになるのかな?と思っていました。

 

しかし、40歳を過ぎても仕事を好きになることはありませんでしたよ。

 

仕事に対する価値観が見透かされていて、嫌ですね。。

 

面接で意欲がないと思われない様に注意しましょう!なんてアドバイスまでいただけした。

f:id:nodame79:20200508183715j:image

次は、「あなたの隠れた性格」の結果です。

f:id:nodame79:20200508183932j:image

凄い褒められていて、なんだか照れてしまいます。

 

わたしは、「友達思いのリアリスト」タイプとの診断が出ました。

 

褒めまくられている結果にコメントするのはどうなん?と思われるかもしれませんが、

 

当たってます!

 

実はわたし、友達思いなんです。喧嘩なんて、したことありません。

 

自分と仲良くしてくれるだけで、ありがたいと思っていますからね。

 

まぁ、嫁とはたまに喧嘩してしまいますけど。。。

 

学生時代の友人とも仲良くして貰えてるのは、ありがたいことです。

まとめ

f:id:nodame79:20200508192918j:image

リクナビNEXTの適職診断は、自分の性格を的確に表してくれていました。

 

仕事での悩みが出てきたら、気分転換に適性診断を受けてみるのもいいかもしれません。

  • 「自分に向いている職業って何だろう?」
  • 「仕事で大事にしている事って何だろう?」

適職診断の結果は、意外にも当たっています。

 

もし転職活動をされているなら、本格的な自己分析をすることをおすすめしますよ。

  • 自己分析ってどうするんだろう?
  • 自分の強みって何だろう?

と思われている方は、リクナビネクストのグッドポイント診断を受けてみて下さい。

 

自分では発見できない、仕事で活かせるグッドポイント(強み)が見つかるかもしれません。  

 

適職診断を受けたい方は、公式サイトへ → リクナビネクストの適職診断

  

関連記事:転職4回の経験から、本当に役に立った転職サイト・転職エージェントまとめ