在宅勤務はしんどい?運動不足になる?デメリット4つとメリット7つ

在宅勤務ってラクそうでいいよね?自宅で仕事してしんどいことってあるの?

本記事では、こんな疑問にお答えします。

結論から先に言うと、在宅勤務は意外としんどいです。

しかし、圧倒的にメリットの方が多いと感じています。

【本記事の内容】

  • 在宅勤務のメリット7つ
  • 在宅勤務のデメリット4つ
  • できればずっと在宅勤務がいい

コロナウイルスの影響で、わたしが勤めてる会社でもテレワークがスタートしました。

サラリーマン生活17年になりますが、自宅で仕事をするのは初めての経験です。

まず感じたことは、在宅勤務は意外としんどいということ。

本記事では、在宅勤務初心者が感じたことをまとめていきます。

【スポンサーリンク】
目次

テレワークのデメリットは運動不足になること?

f:id:nodame79:20200417103049j:image

在宅勤務を開始して、3ヵ月間が経過しました。

まず感じたことは、在宅勤務は意外としんどいということ。

在宅勤務は、ラクそうと思っていましたが全然そんなことはありません。

在宅勤務のデメリットは、以下の4つです。

  1. 運動不足になる
  2. 在宅勤務は孤独
  3. 仕事とプライベートの区別が難しい
  4. やる気をキープするのが難しい

それぞれ、詳しく見ていきます。

1.運動不足になる

在宅勤務のデメリットのひとつが、運動不足になることです。

在宅勤務になってから2週間、全く身体を動かさなくなってしまいました。気づけば、体重が2㌔ほど増えてしまいましたよ。。

会社に通勤していた時は、駅まで歩いたり社内の階段を登りおりしたりなど、自然と運動をしていたんですね。

在宅勤務になると、意識して運動しないとどんどん不健康になってしまいます。

運動不足解消のために、早朝の散歩・自宅でのヨガを始めました。運動不足により免疫力が下がってしまったら、困りますからね。

2.在宅勤務は孤独

在宅勤務の最大のデメリットは、孤独という事です。

在宅勤務がスタートして2週間、人とのコミュニケーションはメール・電話でしか行っていません。

対面で話をしているのは、嫁だけなんですよ。

人に会わない生活というのは、けっこう孤独です。

今までは、会社に行くだけで様々な人と話をしていたんだなと改めて感じています。

愚痴を誰にも話せないという環境は、けっこうしんどいです。

会社での何気ない会話だけでも、ストレス発散になっていたんですよね。

孤独感を紛らわすには、友人と話をするのが一番!在宅勤務になったことで、友人と連絡をこまめに取るようになりました。

3.仕事とプライベートの区別が難しい

在宅勤務は、職場が自宅になるので、プライベートと仕事との区切りが難しくなります。

今までは、会社に通勤することでメリハリがしっかりと出来ていました。

気分が乗らない時でも、通勤時間中に仕事モードに自然と気持ちが切り替わったんですよね。

通勤が無いのは、正直物凄くありがたいです。毎日の通勤だけでも、ぐったりしてしまいますからね。

しかし、通勤することで気持ちの切り替えを上手く出来ていたんだなと感じています。

在宅勤務だと変化が無いので、仕事もプライベートもぐちゃぐちゃになってきます。

しっかりと自己管理することが重要だなと感じていますよ。

4.やる気をだすのが難しい

在宅勤務では、仕事のやる気を出すのが難しいなと感じています。

自宅での仕事は、誰の目も気にしなくてよいので緊張感がなくなってしまうんですよね。

自宅での仕事って、気を抜いてしまうとダラダラしてしまうんです。

テレビ・ネット・マンガなど自宅には誘惑がたくさんあります。

ちょっと疲れたから、横になろうというのも自由に出来てしまいますからね。

休憩時間に一旦デスクを離れてしまうと、再び仕事モードに気持ちを切り替えるのがほんとうに難しいです。

いったんやる気がなくなってしまい休憩してしまうと、リスタートするのが大変だと実感しています。

やる気を無理やりキープするために、現在在宅勤務中の嫁とお互い監視しながら仕事をしています。

会社という空間は、やる気をキープするには、良い場所だったんだなと感じています。

在宅勤務のメリット7つ

f:id:nodame79:20200417104311j:image

在宅勤務にはデメリットもありますが、圧倒的にメリットの方が多いように感じています。

わたしが感じている在宅勤務のメリットは、以下の7つです。

  1. 通勤しなくてよい
  2. 服装を気にしなくて良い
  3. 音楽を聴きながらリラックスして仕事ができる
  4. 休憩時間に家事が出来る
  5. 時間に縛られない
  6. おこずかいを使わなくなくなりお金に余裕ができた
  7. 家族との時間が増えた

それぞれ詳しく見ていきます。

1.通勤しなくてよい

在宅勤務の一番のメリットは、「通勤しなくてよい」という事です。

今までは、通勤に往復2時間以上かけて会社に通っていました。2時間って貴重な時間ですよね。

1日2時間以上の時間が空くだけで、1日の生活にはかなりの余裕が生まれました。2時間あれば、好きな映画が1本見れてしまいますからね。

1日の楽しみが増えましたよ。

在宅勤務で感じている最大のメリットは、通勤時間が無くなったことです。

2.身だしなみを気にしなくて良い

在宅勤務では、他人に気を遣う必要はありません。服装も髪型も自由なんです。

わたしにとっては、これはかなりラクです。毎朝シャワーを浴びて、おやじ臭を消すのってめんどくさいんですよね。

朝のシャワーをしなくて良いというだけで、時間に余裕を持つことが出来ています。

身だしなみを気にしなくてよいというのは、在宅勤務ならではのメリットではないでしょうか。 

3.音楽を聴きながらリラックスして仕事ができる

在宅勤務中わたしは、音楽を聴きながら仕事をしています。在宅勤務では、自分の好きなように働く環境をつくることが出来るんですよね。

好きな音楽を聴きながら仕事が出来るなんて、かなり幸せです。気分が乗らない時も、音楽を聴けばノリノリで仕事に向かうことが出来ます。

オフィスでも、音楽を聴きながら仕事が出来たらいいんですけどね。

好きな音楽を聴きながら仕事が出来るのは、わたしにとっては大きなメリットです。

4.休憩時間に家事が出来る

我が家は共働きのため、家事は週末にまとめてやる生活を送っていました。平日の家の中は、もうぐちゃぐちゃでしたよ。

しかし、在宅勤務に代わってからは綺麗な部屋をキープ出来ています。

洗濯をしたり料理を作ったりと、気分転換の休憩がてら家事が出来るようになったんです。これは、在宅勤務ならではですよね。

休憩時間に家事が出来るのは、ほんとにありがたいです。 

5.時間にしばられない

会社に通勤していた時は、朝8:30分~夕方17:30分までが定時として定められていました。

しかし、在宅勤務に代わってからは、働く時間が自由になりました。期限の決められている仕事に間に合わせることが出来れば、あとは自由です。

気分が乗らない時は始業時間を遅らせたり、途中で2時間ほど休憩したりなど時間の使い方は自由です。

時間に縛られない生活は、想像以上にストレスを軽減してくれます。 

6.おこずかいを使わなくなくなりお金に余裕ができた

おこずづかい制のサラリーマンにとっては、在宅勤務はメリットが大きいと思います。

在宅勤務に代わってから、おこずかいから出すお金が圧倒的に減りました。

ランチ代・コーヒー代・お茶代など、ちょっとした出費が痛いんですよね。

ずっと家にいるので、余計な出費が無くなったんです。コーヒーは自分で淹れるし、昼飯も家の材料で自分で作って食べています。

在宅勤務に代わってから、お金の余裕がうまれました。浮いたお金で、GWにむけてVRでも購入しようかなと考えています。

7.家族との時間が増えた

在宅勤務になってから一番変わったのは、家族との時間が増えたことです。

我が家は共働きの為、嫁と二人で過ごす時間はほとんどなかったんですよ。それぞれ勤務時間が違うので、週末婚のような状態でした。

それが、在宅勤務になってからほぼ1日中一緒に過ごすことになりました。わたしだけけではなく、嫁も在宅勤務になっているのです。

結婚して10年が経ちますが、こんなにも一緒に時間を共に過ごすことは初めての経験です。

世間では「コロナ離婚」などのワードで騒がれていますが、わたしは嫁との時間が増えたことを嬉しいく思っています。

家族との時間が増えたことは、メリットでしかありません。

まぁ、嫁がどう思っているのかはわかりませんけどね。

まとめ

f:id:nodame79:20200417104331j:image

最後に、本記事の内容をまとめておきます。

「在宅勤務のデメリット4つ」

  • 在宅勤務は腰が痛くなる
  • ずっと自宅にいるので、運動不足になる
  • 在宅勤務はサボれない
  • 在宅勤務は孤独

「在宅勤務のメリット7つ」

  • 通勤しなくてよい
  • 服装を気にしなくて良い
  • 音楽を聴きながらリラックスして仕事ができる
  • 休憩時間に家事が出来る
  • 時間に縛られない
  • おこずかいを使わなくなくなりお金に余裕ができた
  • 家族との時間が増えた

在宅勤務を初めて経験し、3ヵ月間で感じたことを記事にしてみました。

在宅勤務はデメリットもありますが、メリットの方が圧倒的に多いと感じました。

通勤しなくていいだけで、働き方は大きく変わります。

通勤時間を他の事に時間を使えるようになると、1日の生活に余裕が出てきます。

現在、通勤時間を苦痛に感じている人は、働き方を変えるチャンスですよ。

コロナノ影響で、在宅OKの求人も多く出ています。

一度、転職サイトをのぞいてみることをおすすめします。

【スポンサーリンク】
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる