ゆるりと転職

あなたの転職をお手伝いします!

住宅メーカー営業マンの年収はいくら?新入社員の給料明細をさらす

f:id:nodame79:20201015124214j:image

 

住宅営業マンの給料っていくら貰えるの?ハウスメーカー1年目の給料っていくらなの?

 

そんな疑問にお応えします。

 

本記事を読むことで、住宅営業マンのリアルな給与を知ることが出来ます。

 

わたしは大学卒業後、大手ハウスメーカーに就職しました。

 

当時のわたしは、若いうちからお金を稼げる住宅営業にとても魅力を感じたんですよね。

 

20代で1,000万プレーヤーになることを夢見て、ギラギラしていました。 

 

住宅営業は、実力さえあれば若いうちから大金を手に入れることが可能な職業です。

  

では、実際には、いくらほど稼げるのでしょうか?

 

今回は、新卒1年目のハウスメーカーの給与明細を公開します。

 

新卒1年目、住宅営業マンのリアルな給料をご覧ください。

 

【スポンサーリンク】  

住宅メーカ営業マンの年収はいくら?

f:id:nodame79:20201015122644j:image

まずは、ハウスメーカー営業マンの年収をみてみます。

  

参考までに、大手ハウスメーカーの平均年収を載せておきます。 

【ハウスメーカーの平均年収】
  • セキスイハイム:912万円
  • 大和ハウス工業:907万円
  • 住友林業:859万円
  • 積水ハウス:819万円
引用:年収ランキング

 

上記は、あくまでも平均年収です。契約が取れれば、年収はいくらでも稼げます。

  

20代で1,000万円以上の年収を稼ぐ事も、充分可能です。

 

実際にわたしが勤めていた会社では、20代で年収1,000万円を超えている人がたくさんいました。 

 

住宅営業の仕事は激務なだけあって、給料でカバーされているんですよね。

 

給料だけ考えると、かなり魅力的な仕事ですね。 

 

>> 住宅営業マンの仕事内容は?激務な1週間のスケジュール

 

住宅メーカ営業マン新入社員の給料をさらす

f:id:nodame79:20201015122656j:image

23歳の新卒入社の住宅営業マンの、1年目の給料を公開します。

 

ハウスメーカー営業職22歳の給料は、ずばり29万2,000円です!  

f:id:nodame79:20201015122713j:image

 

【給与明細】

  • 本給:203,000円
  • 成果給:10,000円
  • 職務手当:79,000円
  • 給与総計:292,000円 

 

23歳の新入社員が29万円稼げる仕事は、なかなか無いのではないでしょうか?

 

ちなみにこの金額は、契約が取れていない月の給料です。

 

契約が取れれば、給料にプラスされていきます。

  1. 契約した月
  2. 家が完成した月
  3. お客様に引き渡しが完了した月

 

契約件数によっては、ボーナスの加算が凄いことになります。

 

3年先輩(26歳)の冬のボーナスは、200万円を超えていましたよ。

 

契約件数が0でも、余裕のある生活ができていました。

 

ちなみに税金関係は、合計で4万9,644円となっています。

f:id:nodame79:20201015122743j:image

 

【徴収金明細】
  • 所得税:10,820円
  • 健康・介護保険:9,690円
  • 厚生年金:20,370円
  • 雇用保険:2,044円
  • 医療障害共済:850円
  • 慶弔見舞共済:150円
  • 共済生命保険:720円
  • 寮費:5,000円
  • 徴収金合計:49,644円 

 

f:id:nodame79:20201015122759j:image

税金と家賃を引いた後の手取り額は、 24万2,356円です。

 

家賃が5,000円というのも魅力的でした。ハウスメーカーの寮は、自社物件のため家賃が激安です。

 

住んでいた部屋は、ワンルームのマンションで12畳程の広がありました。ひとり暮らしには充分な広さでしたよ。

 

住宅営業マンの給料は、同年代に比べてかなり高いと感じます。 

 

ちなみに年収ベースで考えると、500万円ほどでした。

 

給料だけを考えると、辞めてしまったことを後悔しています。

 

>> 住宅営業は何がきつい?入社1年でハウスメーカーを退職した5つの理由

まとめ

f:id:nodame79:20201015122633j:image

住宅営業マンの給料明細を公開してみました。

  • 住宅営業マンの新入社員の給料は手取りで29万円
  • 契約が取れれば、年収は跳ね上がる
  • 住宅営業マンは20代から年収1,000万円が可能
  • 年収が高い分、仕事は激務

「誰よりも高い年収が稼ぎたい!」「お客様の夢を叶えるお手伝いをしたい!」と思っている方には、住宅営業は魅力的な仕事だと思います。

 

しかし、かなり激務なので覚悟して就職するようにしてください!

 

◆あなたにおすすめの記事◆

 

【スポンサーリンク】