転職エージェントは使わない?使うべき??メリット・デメリット

転職エージェントは使うべきなのかな?使わないほうがよいのかな?

そんな疑問にお応えします。

結論から言うと、転職エージェントは使うべきです。

転職エージェントは、無料で利用できるうえに転職を全力でサポートしてくれます。

本記事の内容

  • 転職エージェントは使うべき
  • 転職エージェントメを利用するメリット・デメリット
  • 転職エージェントの利用をおすすめする人・おすすめしない人

わたしは過去に4度の転職経験があり、転職エージェントには毎回お世話になりました。

転職エージェントを利用していなければ、転職を成功させることは出来なかったと思っています。

本記事では、転職エージェントのメリット・デメリットを詳しく説明していきます。

メリット・デメリットを理解したうえで、転職エージェントを使うか?使わないか?を判断してください。

転職エージェントは使わない?使うべき??

f:id:nodame79:20200715204015j:plain

転職エージェントは、デメリットよりもメリットの方が圧倒的に多いです。

転職エージェントの利用をおすすめする人は、特に下記の項目に当てはまる方です。

  • 転職活動が初めてで不安
  • 非公開求人に応募したい
  • 転職活動を短期間で終わらせたい
  • スケージュール管理を任せて面接に集中したい
  • 20代30代と年齢が若い人
  • 40代以上でもスキルに自信のある人

転職を成功させたいなら、転職エージェントは使うべきですよ。

転職エージェントを使うべき理由

f:id:nodame79:20200717192938j:plain

転職エージェントを使うべき理由は、無料で利用できるにも関わらずメリットが多いところにあります。

デメリットよりもメリットのほうが、圧倒的に多いのです。

転職エージェントを使うメリット5つを紹介していきます。

転職エージェントのメリット5つ

転職エージェントには使うメリットは、以下の5つです。

  1. 無料で転職のサポートを受けられる
  2. 非公開求人に応募することができる
  3. 自分では見つけられない求人を探してくれる
  4. スケジュール管理がラク
  5. 企業に自分をアピールしてもらえる

それぞれ、詳しくみていきますね。

1.無料で転職のサポートを受けられる

転職エージェントを利用する1番のメリットは、無料で転職のサポートが受けられることです。

転職エージェントは、ただ求人を紹介してくれるだけではありません。

  • 書類(履歴書・職務経歴書)の添削
  • 面接対策
  • 面接後のフィードバック

転職を成功させるために、二人三脚でサポートしてくれるんです。

転職エージェントを利用することで、転職に対する不安が軽減されますよ。

2.非公開求人に応募することができる

転職エージェントを利用することで、非公開求人に応募することができます。

非公開求人とは、求人サイトやハローワークには出ていない優良企業の求人のことです。

非公開で求人を募集している企業は、採用にお金を惜しまない会社でもあります。

転職するなら、人を大切にしてくれる会社に就職したいですよね。

ハローワークや転職サイトを利用するよりも、圧倒的にブラック企業に捕まる可能性が低くなります。

ブラック企業には捕まりたくない!と思っている人は、転職エージェントを利用することをおすすめします。

3.自分では見つけられない求人を探してくれる

転職活動を始めると、求人が多すぎてどこに応募するべきか悩んでしまうことがあります。

自分の希望する仕事がなかなか見つけられない、という悩みもでてきます。

しかし、転職エージェントを利用することで希望する求人を厳選して紹介してくれます。

自分では見つけることが出来ないような求人を探してくれるのは、とても助かります。

転職エージェントを利用することで、転職活動を効率的にすすめることができますよ。

4.スケジュール管理がラク

転職活動で厄介なのが、スケジュールの管理です。

通常何社も並行して面接を受けていくので、予定を自分で組んでいくのは想像以上に大変です。

特に働きながら転職活動をしている場合、忙しい中でのスケジュール管理は、ストレスになります。

一次面接の日程調整・最終面接の日程調整・内定後の日程調整など、すべてをやってくれます。

面倒なことを全て代わりにやってくれるので、面接に集中することができます。

忙しい人ほど転職エージェントを利用するメリットは、大きいです。

5.企業に自分をアピールしてもらえる

転職エージェントを利用して企業に応募すると、担当者が企業に推薦状を書いてくれます。

書類では伝えきれない魅力を、客観的にアピールしてくれるのです。

普通に応募してもダメな企業でも、転職エージェントを通して応募したら内定がもらえたことも多くあるようです。

客観的に企業に自分をアピールしてくれるなんて、ありがたいです。

真剣に自分の事を考えてくれる担当者と出会うことも、転職成功のカギになりますね。

転職エージェントを使わないほうが良い場合

f:id:nodame79:20200715204451j:plain

転職エージェントには、メリットだけでなくデメリットもあります。

メリットよりもデメリットが気になる人は、転職エージェントを使わないほうが良いかもしれません。

転職エージェントのデメリットを3つ紹介します。

転職エージェントのデメリット3つ

転職エージェントを使うデメリットは、以下の3つです。

  1. 転職エージェントとの面談が必要
  2. 転職を急かされることがある
  3. 年齢が高いと相手にされないことがある

それぞれ、詳しくみていきます。

1.転職エージェントとの面談が必要

転職エージェントを利用するには、担当者との面談する必要があります。

担当者と話をしないと自分のことはわかってもらえませんからね。

面談は、だいたい1時間から1時間半ほどです。

転職エージェントとの面談が面倒だ、と感じる人は転職エージェントを利用しない方がよいかもしれません。

しかし、たったの1時間ちょっとの時間です。

1時間で転職がうまくいくのなら、登録した方が絶対によいと思います。

コロナのこともあるので、電話面談も可能です。来社する時間がない人は、電話面談をお願いしましょう。

2.転職を急かされることがある

転職エージェントは、短期で求職者を転職させることを仕事としています。

基本的に3ヵ月間以内に転職できるように、転職エージェントはサポートしてくれます。

「転職活動をゆっくりやりたい」「今すぐには転職を真剣に考えていない」と思っている方には、転職エージェントは向いていません。

すぐにでも転職したい!と思っている方にとっては、強い味方となってくれます。

3.年齢が高いと相手にされないことがある

転職エージェントは、年齢が高いと相手にされない場合があります。

「登録は出来たけど、ぜんぜん求人を紹介してもらえない、、」という事は、珍しいことではありません。

わたしは20代で2回・30代で2回の転職をしていますが、 年齢が上がるにつれ紹介される求人数は減っていきました。

若い人は、若いだけで商品価値があるんですよね。

「みじめな思いはしたくない、、」と思う方は、転職エージェントは利用しない方がよいかもしれません。

アラフォーの転職活動は、想像以上に厳しいので覚悟が必要です。

まとめ

f:id:nodame79:20200717193015j:plain

繰り返しますが、転職エージェントは使ったほうが良いです。

転職エージェントを利用するメリットを、もう一度あげておきます。

  • 無料で転職のサポートを受けられる
  • 非公開求人に応募することができる
  • 自分では見つけられない求人を探してくれる
  • スケジュール管理がラク
  • 企業に自分をアピールしてもらえる

転職エージェントを上手く利用して、転職を成功させましょう!

関連記事:

転職エージェントを利用する際の注意点まとめ【うまく利用する方法】

【スポンサーリンク】

 


 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる